2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


死体




ドッサと死体を地面に置いて
「これ背負え(おぶえ)背負え(おぶえ)」と言うんだど
(なっ何やぁ死人(しびと)背負えってか!みんなこれで動転(ドデン)してしまったんだな









若者は、一瞬!目を背けたけど
歯を食いしばり「貧乏からはい出るんだ」と
 自分に言い聞かせ---
 若者は自分の運命を変えたいと思っていた。
  とかく貧乏人は定めだと自分の運をあきらめ
     グチをいって自分をなぐさめることしかしねぇ
 長者って何や、小作人って何や!
 若者は涙を流しながら長者の家(え)に帰った。



涙光




娘の目にも光るものがあった、(わだすだって小作人の娘みたいに自由に外歩き回りでぃと、なんぼ思ったことが、本当はこっすたごど(こんなこと)やってくねぇんだ!長者の跡継ぎ娘で家(え)守んねぇと駄目なんだ!あんだ苦労した人みでぃだから、なんかあんだとならうまくやってけそうだ!どうかわだすを守ってけろ!)


カマド



「そこさぁ 下ろせ」と竈(かまど)の側に下ろさせで

続きを読む





スポンサーサイト

  • 12:32
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment









trackback