2017/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


私は、インシュリン注射を打つくらいひどい糖尿病では、ありません
日本人に多い、2型で血糖値が高めの状態でも治療しないで職場検診で検査で糖がでても
10年以上も放置してきました
その結果、42の時、右片麻痺の脳梗塞になりその一年後に脳出血で左片麻痺 
そして、アリマールという薬代を節約して約2週間ほど服用しなかったら高血糖状態が続き
また右麻痺の脳梗塞になりました。

糖尿病そのものはなんの自覚症状なく
ただものすごくお腹が空くので、満腹になれば元気になります。

それが悪霊が静かに忍びこむ隙なんです。
その後も血糖値が改善しないので
改善のための指導入退院を繰り返し

医者が注意することと言えば食事をあまり食うな
とか運動をしなさいばっか

いいかげん右から左ということを聞き流していました

ネット仲間のシニアIWAMIさんが
ネット販売してる
日本山人参(ヒョウガトウキ)の存在を知りました。
どうせ民間療法のガセネタ!
当たらぬも八卦と自分のからだで実験をしてみようと
思い、まだ実際の効果が報告がない段階で実験を申し入れました。


結果はヘモグロビンA1C(現在は血糖値よりA1Cの値で判断をしてるのが医学界の常識です)が飲む前には8.1(正常値は6.5)あったのが7.7(この数値は服用前です)服用2週間後の検査結果は7.6で0.1下がっていましたそして4週間後は7.3で0.3下がっていました。
 それほどの食事制限や運動もしてないでこの結果です。医者には「ほうだいぶ努力したね」と言われましたが、人参茶を飲んでますとは言いませんでした。一応、服用前には人参茶のデータをみせて糖尿に効くという割には、1包300カロリーもあるので、これだけに頼るのは危険なので糖尿の治療薬をちゃんと飲むことと
食事と運動に気をつけることが一番だと言われました。

事実、食事を減らさず、運動もあまりしないで一日+300Calを摂取したので体重は1キロ増えました。
でも、この状況ですと従来はA1Cの値は増加してるのですが逆に下がっています。

医者も頭をかしげていましたが 「食った分運動した結果ですよ」とごまかしておきました。

まだまだ人参茶の効果は冬を経て来春まで実験しないとわからないでしょう。
随時、実験結果をネット上でレポートしてゆきます。ろっぽんレポート





スポンサーサイト

  • 10:54
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -